読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FamilyMartってTommy heavenlyとちょっと文字の雰囲気が似てる気がするBlog

何気ない日常、音楽や映画や小説やテレビなどの感想。

はじまり

ブログを書くのは初めてではない。

mixiの日記もコツコツと更新しているし、(最近は停滞気味だが)それよりも前なら、高校生の頃から数年程、他サイトでブログを書いていた。もっと時計の針を戻せば、小学生の頃に書いた「あのねノート」だ。

その日あった出来事を書くあのノートも、好きだった。

文章を書くのは、昔から嫌いじゃなかった、むしろ大好きだ。読書感想文なんて、感想を伝えたい本がいっぱいあって、本を選ぶのに迷ったこともあるくらいだ。

読書感想文にワクワクしていた学生時代、いわゆる中学生や高校生の頃からの付き合いである友達と会って話したりすると「あの時さー」と当時のエピソードや思い出話をする事がある。

俺はそれが大好きなのだ。

夜に電話で喋っていて「あの時のあれ覚えてる?」と尋ねた時、「覚えてるよー、実はあ時さ」と言われた瞬間の、エピソードの点と点が結ばれて、真夜中の暗い部屋に、思い出という名の星座が浮かび上がるような感覚。

その感覚が、好きだ。

自分の人生が映画になったなら。

そんな妄想をしてしまう。

映画が、好きだから。

記憶や思い出という名のフィルムに、焼き付けておきたい出来事や言葉や風景や人物。

日記もそれに近いのかな。

今日という日をフィルムに焼き付けていくように。

ささやかな日常だけれども、俺は好き。

今日から色々と書いていきます。

日記だったり、時にはコラムみたいな物も。

誰かに読んでもらえたらいいな。

真夜中にプラネタリウム、スタート。

広告を非表示にする