読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FamilyMartってTommy heavenlyとちょっと文字の雰囲気が似てる気がするBlog

何気ない日常、音楽や映画や小説やテレビなどの感想。

アンダーグラフ

園子温監督の映画「TOKYO TRIBE」の感想を書いたブログの記事を読んでほしくて碇本学さんにツイートしたら、碇本さんがリツイートしてくれて、昨日一昨日とブログのアクセス数がグンと伸びたのはおそらくそれがキッカケだと思っている。

碇本さんのブログがずっと好きで愛読していたし、だいぶ前になるけれどTwitterでフォローしていただき、そこからTwitter内で交流出来るようになって、憧れの方と繋がる事が出来た気がして、嬉しいんだ。たしか碇本さんのSyrup16gに関するツイートに俺がツイートした事がキッカケだったと思う。

さて9月も終わり、10月になった。
いよいよ秋が加速していく感覚。
ゆるやかに秋がスピードをあげていく。10月に生まれたという事が関係しているかどうかはわからないけれど、俺は「秋」という季節が大好きだ。秋の雰囲気が好き。少し寒くなってきたからお気に入りの洋服を羽織って気ままに散歩したり、あったかいコーヒーを飲んで一休みしたり、夜寝る時に毛布と布団にくるまったり、なんかそんなささいな瞬間に「秋」を実感する。リンゴを食べたりとか。

読書の秋、なんてステキな言葉もあるし。本が好きな俺は読書の四季だけれど。

秋といえば聴きたくなる音楽がたくさんある。椿屋四重奏アンダーグラフの曲がそう。

アンダーグラフの「ツバサ」という曲が大好きだ。この曲が大ヒットした当時、俺はまだ中学生だった。ミュージックステーションの特番にアンダーグラフが出演し「ツバサ」を演奏していたのを見た記憶がある。「君の声」「ハイスピードカルチャー」「ヒューマンフラワー」「白い雨」と好きな曲はいくつかあるけれどやっぱり「ツバサ」は特に好きな曲だなぁと思う。

というわけでウォークマンで音楽をシャッフルにして聴きつつブログ更新。
もちろん一曲目はアンダーグラフの「ツバサ」からである。

10月2日は夜勤明けで後輩に誘われカラオケに行ったりご飯を食べに行ったり。
後輩が運転する車の後ろでちょこちょこ寝たりしながら。眠気に勝てず、すみません。
しかし、カラオケでPerfumeを歌うのは楽しい。本人映像が流れるとテンションがあがる。

楽しい時間を過ごしリフレッシュ出来た。さて今日はどんな一日になるだろうか。


ブログ更新中に聴いた音楽はこれです。順番はバラバラですが。

「ツバサ」

「能動的三分間」

「青葉コック」

「雲走る」

「Typical Girl」

「サリー」


広告を非表示にする