読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FamilyMartってTommy heavenlyとちょっと文字の雰囲気が似てる気がするBlog

何気ない日常、音楽や映画や小説やテレビなどの感想。

大森靖子「愛してる.com」

夜9時過ぎ、仕事を終えて帰宅。
面白そうなテレビ番組が見当たらなかったから、YouTubeを見つつ夕飯を食べる。
「クイズタレント名鑑」の人気コーナー「芸能人検索ワードクイズ」で「やっつけ仕事」「虚言症」「修羅場」という検索ワードが出て散々ふざけた解答を連発した後「本能」という検索ワードが出た瞬間に「はい、椎名林檎さん」とサラリと正解を出す有吉弘行の姿、その切れ味何度見てもカッコいい。

MUSIC JAPAN」に大森靖子が出演する事を思い出しテレビをつける。
かしゆか、可愛い。

俺は、大森靖子のライブを一度見た事がある。
あれは確か2014年の夏だ。
神聖かまってちゃんのライブを見に行った時に対バン相手が大森靖子だったのだ。
大森靖子というアーティストがいる事は知っていたけれど曲は聴いた事が無かった。
ライブで初めて大森靖子の曲を聴いてものすごい衝撃を受けた、過剰なまでにエモーショナル、大森靖子という人物が生きてきて感じてきた気持ちを全て出し切るような歌、狂気と可愛さ、相反する二つが奇跡的に合わさった世界観。
とにかく圧倒された。
大森靖子の歌は想像以上に濃い、絶対忘れられない気がする。
曲名を全く知らないでライブに行ったので当時のセットリストは全然わからないが、今思い返せば「デートはやめよう」は歌っていた気がする。

MUSIC JAPAN大森靖子が登場した。
「愛してる.com」という曲を披露していた。
突き抜けたPOPさ、何度も聴きたくなるような魅力がある曲だった。

大森靖子が歌い終わる。

反射的にテレビの電源を消す。

夜の静寂が部屋を覆った。