FamilyMartってTommy heavenlyとちょっと文字の雰囲気が似てる気がするBlog

何気ない日常、音楽や映画や小説やテレビなどの感想。

12月22日

12月22日
休日。
アラームもセットせずに寝たら目が覚めたのが12時頃。
洗濯をしつつ東京ポッド許可局の「オレたちの紅白論」を聴いた。
紅白歌合戦についてのトーク、興味深い内容だった。
紅白歌合戦といえば電気グルーヴの『電気グルーヴのメロン牧場 花嫁は死神』という本の中で紅白歌合戦について話している所があるんだけど、あれは名文だと思う。
午後から買い物をするために駅前へ。
フラリと入ったセブンプラザ内で「ochers」というステキすぎる雑貨屋さんを発見する。
置いてある本のラインナップも最高で本当嬉しくなった。また行こうと思う。
色々読みたい本があったので迷ったのだけれど、竹中労さんの『ルポライター事始』を買った。
水道橋博士が影響を受けた一冊として挙げていて前々から読んでみたいと思っていた。まさかこの本が見つかると思っていなかったら驚いた。

BaseBallBearの「不思議な夜」という曲がお気に入りで家と駅前とを散歩している間に2回も聴いてしまう。
好きな曲は何度だって聴きたくなる。
ちなみに星野源の「WeekEnd」も2回聴いてしまった。

結構前の話になるのだけれど、深夜に放送されていて何気なく見た「テンダーの思い」というドキュメンタリー番組がすごく面白かった。
俺にはテンダーさんのような生活は出来ない、だからこそそんな暮らしをしているテンダーさんはすごいと思う。

そういえば、M-1グランプリ2015もTHE MANZAIの特番も仕事で見逃している。悔しいが仕方ない。
M-1ファイナリストのスーパーマラドーナは「デコベース〜bassよしもとネタ全集2010〜」というDVDに収録されている漫才がめちゃめちゃ面白いから大好きだった。

ウォークマンをシャッフルモードにして音楽を聴きながらブログを更新、聴いた音楽はこんな感じでした。

「気まぐれな朝」
森は生きている

「僕らの一歩」

「序曲(冬の朝)」

「Re:Re:」

「炎」


「ひょうひょうと」

Beatles And Stones」
Beady Eye

「いつでも」
般若


「虜」


広告を非表示にする